初めてご来店のお客様に

デザインには訳がある

エクステリアは、人が生活する場所を作る事です、使い勝手が悪かったり、無駄が多かったり、 なぜか落ちつかない等があってはいけません。私たち、エクステリア業者がお手伝いできるのは、 環境を作ることです。車いすでも自由に動けるアプローチ、座ったまま作業できる花壇、手摺、シェード、 風の流れを感じる構造(微気候)、木漏れ日の植栽、もっと大きく考えると、外の喧噪を遮断する門構え、 帰宅してホッとするアプローチ、照明、使い勝手が良いサービスヤード等です。

これらの事は、当たり前にあって、何故か庭に出ると気持ちいい、楽に庭に出られる、無意識のうちに感じる環境を作り、 すこしでも多くの人が、生活を楽しみ、収穫を喜び、子供の笑顔に癒される、そんなエクステリアを私たちは設計します。

施工写真

自然浴生活(自然の中で生活すること)

自然浴生活を志向するエクステリア産業

工業化が進み、自然と触れ合う機会が減少するほど人間はバランスを崩す、極端にいえば人間は、 家が無くても生きられるが、自然が無ければ生きられない。家族が対話し自然の中で気持ち良く生活することが自然治癒力を高める。 エクステリア産業は、庭作りで人間の健康つくりに貢献する産業です。

自然浴生活を志向するエクステリア産業

クラインガルデン(家庭菜園)を通じての園芸療法

ドイツが工業国として豊かになればなるほど得体のしれない、それまでになかった症状の病人が増えて、社会問題になりました。 そんな時シュレバー医学博士が、それは自然欠乏症だから家庭で菜園を楽しめばいいと提案され、実行したところ目に見えて効果が表れました。 工業国家が進展して住宅の質が良くなり自然を遮断してしまった事が理由でした。これを国家事業として行われたのがクラインガルデン運動です。

クラインガルデン(家庭菜園)を通じての園芸療法

森林浴

森林に入ると急に気持ちが良くなる。それは、森林にはさまざまな微生物が存在しており、樹木は、それらから自身を守る為に、 殺菌作用のある芳香性物質(フィトンチット)を発散する為である。微生物は、退治してしまう芳香性物質が、 実は人間にとって心身を癒す薬となっています。また、ガンを防ぐNK細胞も増える効果があります。

森林浴

飛沫浴

滝は、しぶきとともに、健康を優れさせる微粒子を放っており、その微粒子を浴びる事を飛沫浴と言います。 森の中の大きな爆音を轟かせる滝の前に立つと心身をリラックスさせ森との相乗効果をもたらします。

飛沫浴

イオンの役割

大気中には、プラスイオンとマイナスイオンが混在します。プラスイオンが増加すると、ストレスや、疲れ、 またアレルギーを生み出す原因になります。ゴミゴミした人間の生活圏内多く存在します。マイナスイオンは血液の流れを良くし、 新陳代謝を良くする働きがあり、空気の住んだ森林や渓谷などに多く存在します。森林浴や飛沫浴は、科学的根拠に基づくものです。

イオンの役割

デザイナー紹介

星ひで樹(空間デザイナー)

受章

  • 雑誌「ビス」ガーデンデザインコンテスト 優秀賞
  • ジャパンガーデニングフェアーfor2005 ガーデンデザインプロ部門 入賞
  • ジャパンガーデニングフェアーfor2006 ガーデンデザインプロ部門 銀賞
  • 丸の内ガーデンジュエリー ガーデンデザインコンテスト 入賞
  • 丸の内ガーデンコンテスト 一般部門学生指導にあたり 奨励賞
星ひで樹

デザインコンセプト Design Concept

物事には、全て理由があります。たとえば、生きるために食べる、寝る。森林は空気をきれいにしたり、 新鮮な酸素を私たち人間に供給してくれます。このように住宅の設計や庭のデザイン等も同じように 全てのものに理由が無いといけない。これを「コンセプト設計」、と呼び最低限のプロセスと考えます。

しかしながら、「なんとなく・・・・・」と言う世界も存在することは事実で、その「なんとなく・・・」 を引き出す基本はやはりちゃんとした理由が存在するのです。人間の五感(触覚・味覚・嗅覚・視覚・聴覚) を感じさせる。ただなんとなく、感じることにその、良さを彷彿させる。しかし作者の意図はしっかりとあるものです。 動線(歩くライン)をコントロールするための風上から香る、果実の甘い香りやハーブの優しい香りなど、 また水の音などで興味を誘い身体の向きを変えるなど・・、さまざまな手法を使いデットスペースを無くして行く。 本来のデザインとはこのようなものだと考えます。

幼いころ・・・・。野山を駆け回り頬に当たる心地よい風・・。つかれて横になって草むらに横たわったその草の匂いや土の匂い・・。 仰向けになり見上げた青空・・・。その全てが大切な想いでになってしまっていませんか?

私たちは、現代に生きるため、仕事や生活に追われ感じることも忘れてしまっているその心にある硬く、さび付いた扉をノックするだけなのです。 その後は溢れるほどのたくさんの記憶と思い出が、素敵な今の生活空間に溶け込むでしょう・・・。   それが、私の考える、ガーデンデザインなのです。

こどもガーデニング教室

こどもガーデニング教室

子供と一緒にガーデニングしよう、(おジイちゃん、おバアちゃん、お父さん、お母さん何人でも構いません)。家族で花の知識や楽しみ方も習得できます。

人生に一貫して色濃く影響しているのは幼児期の学習体験と言われています。花とのふれあいにより、「きれい」「かわいい」「いい香り」と感じることが、 花に対する関心を高め、幼少時期の過ごし方が大切です。成長期において、花と緑に親しみ・育てる機会を提供することで優しさや美しさを感じ、集中力や創造力を高め、 豊かな感性を持った子供に育つ事が目的です。

開催情報は、こちらのホームページの「イベント情報」でもご案内します。

こどもガーデニング教室

エクショーリビングガーデン

電話番号
お問い合わせフォーム